このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちについて

About us
 

 

フランチャイズチェーン加盟企業として、日本で業態初の東証一部上場を果たした当社。私たちは、2つの社是と7つの経営理念を胸に、社員一丸となり、さまざまな事業に取り組んでいます。その結果、地域のみなさまからご支持をいただき、全国に400以上の店舗を展開するまでに事業を拡大しました。当社の想いに共感してくださる方、ぜひ私たちと一緒に成長していきませんか?
社是、経営理念について

社是、経営理念について

【2つの社是】
■「願望実現(念ずれば花開く)」
■「自主・自発・自立」

【 7つの経営理念】
1.常に、使命感経営により、限りなく、地域社会の発展に貢献します。
2.常に、顧客第一主義、現地現場優先主義を、経営基盤とします。
3.常に、安心・安全・信頼の企業経営を心がけます。
4.常に、絶えざる革新を目指し、顧客満足度の向上を、図り続けます。
5.常に、和の精神を中心に、結束します。
6.常に、感動される仕事に、挑戦します。
7.常に、お客さまに質の高いサービスを提供し続けるために、お店・会社の運営に必要な、適切な利益の確保に努めます。
G-7グループの強み

G-7グループの強み

神戸市に本社を置くG-7グループは、着実な経営とM&A戦略で「オートバックス」「業務スーパー」の最大手フランチャイジーとして成長し、持株会社であるG-7ホールディングスが業態初の東証一部上場を果たした企業グループ。推進事業を別々の事業会社が運営する形態をとり、各企業が独自で運営や戦略を行うことで、スピーディにかつ効率良く動ける体制を整えています。フランチャイザー(本部)のノウハウを学ぶだけでなく、独自の経験・ノウハウを蓄積し、確かな実績と信頼を築いてきました。

フランチャイジーとは?

フランチャイジーは、フランチャイザー(本部)から営業権を与えられた人または企業のこと。現在では、専門店や小売店、コンビニなど多くの業界で、フランチャイジー(フランチャイズ加盟店)による店舗運営が行われています。

そんななか、当グループは、全国に598店舗あるオートバックスのうち68店舗を、全国に818店舗ある業務スーパーのうち136店舗を運営。2018年12月31日現在、国内でも最大規模を誇るメガフランチャイジーとして認知されています。
売上の推移や店舗数について

売上の推移や店舗数について

【売上の推移】
■2018年3月期:1,225億200万円
■2018年3月期:1,198億1,600万円
■2017年3月期:1,103億7,700万円
■2016年3月期:1,038億9,500万円
4期連続最高売上最高経常利益達成。業績を順調に伸ばしている当社。安定した経営基盤のもとで、長く働けるのが魅力の一つです。

【店舗数について】
現在、私たちの運営する店舗は全国に423店舗。未来への新たな価値づくりで、顧客満足を高める商品・サービスを多くの方へお届けしています。全国各地に店舗を構えているので、あなたの希望する場所での勤務も叶います。
当グループの推進事業について

当グループの推進事業について

「オートバックス事業」と「業務スーパー事業」が当グループを支える主軸の事業。売上高はこの2事業だけで年間800億円を突破しています。
また、オートバックス事業・業務スーパー事業で培ってきた経験から、現在は「安心」「安全」「信頼」「快適」をキーワードに、バイクワールド事業、アグリ(めぐみの郷)事業、食品加工・卸売事業、リユース事業、レストラン事業、精肉店舗事業など、さまざまな事業を通し、社会貢献できる快適生活の提案しています。

主軸となる2つの事業

◆「株式会社G-7・オート・サービス」
http://g-7autoservice.co.jp/
地域の人々のトータルカーライフを支え、多くの人から愛される「オートバックス」を運営中。国内最大手のフランチャイジーとして躍進を続けていけるよう、地域に密着しながら成長し続けています。

◆「株式会社G-7スーパーマート」
http://g-7supermart.co.jp/
お得でお求めやすい食品を提供し、業者から一般客まで多くの人が利用する「業務スーパー」を全国130店舗以上運営。グループ内でも勢いがあり、活気にあふれる業態の一つ。応募前の店舗見学も可能です。

そのほかの国内事業について

◆「株式会社G7アグリジャパン」
https://www.meguminosato.co.jp/
農産物の産直市場を展開する「めぐみの郷」を中心に成長中。全国にパートナーシップも展開をはじめました。今後、ほかの事業との複合化も行い、シナジー効果を図っていきたいと考えています。

◆「株式会社G-7バイクワールド」
http://bike7.jp/
2輪の用品・パーツ・アクセサリー専門店、整備などの総合サービスを提供中。自社ブランドのバイク専門店「バイクワールド」を国内・海外(マレーシア・タイ)に展開するほか、Webショップの楽天市場店や、バイク王との資本業務提携でバイク王の車両販売とのコラボ出店など、多様な出店形態が特徴です。

◆「株式会社G7ジャパンフードサービス」
http://g7japanfoodservice.co.jp/
「楽しい食文化の創造」をコンセプトに、こだわり食品事業、プライベートブランド事業、飲食事業、日本の農産物・海産物・畜産物・加工食品の海外販売などを手がけています。日本食材の良さを、全国そして海外に広めていきましょう!

◆「株式会社G-7ミートテラバヤシ」
https://g-7meatterabayashi.co.jp/
「食生活を支えるミートスペシャル企業」を目指し、食肉卸・小売・加工販売事業を推進中。直営店舗のほかに食品スーパー内にも店舗を構え、より細かな地域のニーズに応えています。

◆「株式会社G7リテールジャパン」
https://g7retailjapan.co.jp/
「カーブス」や「良品買館」、「ザ・ダイソー」のFC店舗運営を行うリテール事業を担当。そのほか、不動産賃貸及び出店に関わる立地開発、総合商業施設のディベロップなどの不動産事業、G-7モール事業も行っています。
アジア地域にマーケットを広げる海外事業について

アジア地域にマーケットを広げる海外事業について

海外に向けた自動車輸出事業を行う「株式会社G-7.CrownTrading」やマレーシアでAUTOBACS・ BIKE WORLDの店舗運営を行う「G7 RETAIL MALAYSIA SDN.BHD.」を中心に、現地法人を立ち上げマレーシアに「オートバックス」2店舗・「バイクワールド」2店舗のオープン、日本の農産物のアセアン諸国での地産地消、レストラン事業、ミャンマーでのイチゴ・野菜栽培の農場経営、カンボジアでの車関連事業など、海外にもさまざまな業態のグループ拠点を拡大しています。

海外勤務枠(マレーシア、ミャンマー、台湾などに配属)も募集会社で各国数名ほどずつ募集しています。語学力や留学経験を活かして仕事をしたい方は、ぜひチャレンジください!
21世紀ビジョンについて

21世紀ビジョンについて

さまざまな推進事業に取り組むなかで、私たちが目標とシているのが「21世紀ビジョン」。以下の3つの目標を掲げ、仕事に取り組んでいます。
■100年企業グループを目指す
■創業100周年時(2076年)売上高7,000億円経常利益300億円達成を目指す
■日本・アセアン・アジア地域で事業展開するグローバル企業グループを目指す

100年続く企業への歴史を一緒につくっていきましょう!

また、2020年に迎えるG-7グループ創業45周年に売上高1,700億円を超える企業グループへの実現に向けて果敢に挑戦中。21世紀ビジョンや売上目標を実現するには、「人員」が欠かせません。45周年、50周年、そして100年続く企業へと存続していくため、次代を担う若い力を求めています。そのため、今回、各事業で積極的に新卒採用を行うことに。ぜひ、あなたの柔軟な考え方や新しいアイデアを発揮し、当社の発展に力を貸してください!「21世紀ビジョン」の実現に向けて、私たちとG-7グループでさまざまなことにチャレンジしてみませんか?

採用情報

Jobs