このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年4月新卒入社

濤崎(はとざき)隆志

株式会社G-7スーパーマート

株式会社G-7スーパーマート GS西神パルティ店勤務。
布施畑店、押部谷店の勤務を経て現在の店舗へ異動後、半年で店長に昇格。

Ec9d6336 e333 4154 bfc7 1b4c686a8e51

<自分の苦手を克服するために始めたアルバイトがきっかけ>

もともと、人前に出るのが苦手なタイプだったので、それを克服するためにアルバイトで接客の仕事をスタートしました。そうしているうちに、接客業に興味を持つようになり、アルバイト経験を活かせる企業で働きたいと思うように。また、地元での就職を考えていたので、接客ができるかつ地元企業に絞って就職活動をしていました。そんななかで見つけたのが「G-7スーパーマート」。地元で多く店舗展開をしていて、黒字経営をしているところに惹かれて応募したんです。

<店長になって大きく変わったのは”責任感”>

入社3年目で店長に昇格した僕。現在は、接客、品出し、レジ、発注業務などの店舗業務をはじめ、スタッフのシフト管理や売上管理など店舗運営に関する業務全般を行っています。入社2年目で店長補佐として、店長からさまざまなことを学びながら、心構えや運営についての知識を身につけていきました。

店長になってから一番変わったなと思うのは「責任感」。当たり前のことかもしれませんが、店舗の代表として前に出ることも多く、事務処理も多くなったなと感じています。プレッシャーに感じる場面もありますが、同じ店舗の社員やパートさんたちと一丸となり、毎日の業務に楽しんで取り組んでいます。

<100点満点の接客という答えがないからこそ面白い>

接客には「完璧な対応」というものがなく、日々勉強することが多いなと感じています。物事を自分でしっかり理解をし、それをきちんと教えられるようになって初めて一人前だと思っているので、まずは自分の理解を深めることが大切だと感じています。

仕事のやりがいは、やはりお客様からのお声をいただくこと。「ありがとう」と言われたり、「この前おすすめしてもらった商品良かったよ」など、再び来店していただいたときにわざわざ声をかけてくださるお客様もおり、嬉しくなり、もっとそういう声が増えると良いなとモチベーションアップにつながりますね。

<やりたい!と思ったことを実現できる職場です>

当店では、自分が発注しているものに関しては自分で責任を持って売ることができます。そのため、自分が発注した商品をBOXから棚に移したり、場所を奥から手前に移したりなど、自分で裁量を持って売場づくりにも携われます。「これは売れそう!」と思った商品を入荷し、実際に売れ行きが良かったときには「やった!」とつい喜んでしましますね。「どうすれば売上をあげられるか」「接客の質を良くするには」など、自身で考え、実際に実行できるのが魅力の一つです。

<意見が言いやすく、聞いてもらいやすい環境で成長を!>

店舗は「わからないことはわからないと正直に言える」環境。社員、パートさんともに気さくなスタッフばかりなので、しっかり丁寧に教えてもらえます。また、会社的にも意見を聞いてもらいやすい社風です。直属の上司はもちろん、さらにその上の役職の人にも話をしやすい雰囲気。たとえば、「店長になりたい!昇格したい」という意見を伝えた場合は、しっかりとあなたの現状を判断してくれ、「今は無理」などと突き放すのではなく、「もう少し発注業務を早くするのが課題だね」など具体的に意見を返してくれます。

自分の思うことを発言でき、周りからも明確な答えが返ってくるので、不安なく働けますよ。自分で考えた売り場を作ってみたい方、1~2年で店長に昇格したい方などはぜひチャレンジしてみてください!

SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

店長・店長候補(小売り)に関連する求人票を見る